Harlem JP Choir (HJP)
ニューヨークハーレムで活動中の Harlem Japanese Gospel Choir を母体とし 1999 年 2 月、大阪で結成。関西の教会をベースに活動中。本場ニューヨークの黒人教会で歌われているスタイルをそのままに、アメリカ各地から音楽伝道のため来日する、テレンス・ケネディ、ブッチ・ヘイワード、の指導のもと結成されている。コンテンポラリーゴスペルはもとより、古くから伝わるスピリチュアルズ・日本語曲・韓国曲・200曲以上のレパートリーを持つ。キリスト教の教えのもと聖書を学び、リーダーである主催の古山夏子は牧師であり、アメリの一流ゴスペルミュージシャンと共に、音楽伝道活動・日本のキリスト教音楽の活性化を目指している。精神面・音楽性・宗教性を兼ね備えた本格的ゴスペルクワイア。 
 
活動:日曜日の礼拝賛美、定期コンサート、イベント参加、教会の伝道集会での賛美・
New York での Gospel Tour(2000 年~)・韓国コンサート(2 回)2010 年&2016 年
CD:Jesus knoking(2013)・HJP Live CD(2011)・Pray for Peace (2016)・偉大なる主(2016 予定) 
 
代表古山夏子 Harlem Gospel Missionary 代表 
管理所在地 532-0026 大阪市淀川区塚本 5-5-8 Harlem Gospel Missionary 内 
090-9040-3475・g_salon@hotmail.com (担当古山)