Butch Heyward 支援基金 公式案内

​献金をお願いするにあたり・・

毎年来日し、Gospelの指導を20年以上継続して下さっている Butch Heyward氏が2021年6月11日に緊急入院されました。

入院では検査をし、手術となりました。病名はすい臓炎と診断され 早急に投薬治療が必要な為に準備しております。

この治療には祈りと多額の費用が必要です。

是非、祈りと共にサポートの献金をお願い致します。 

   

​献金総額 3665000

髢「隘ソGWS繧ウ繝ウ繧オ繝シ繝・1290.JPG

サポート献金方法 

1)「サポート献金申込」をクリックして、

  献金フォームを入力してください

  フォームにはメッセージ欄もございます

  励ましのメッセージもぜひよろしくお願いいたします  

2)ゆうちょ銀行へ振込をお願いいたします

  本人口座がないのでHarlem Gospel Missionary

  代表者古山が責任をもって送金いたします

  振込口座 

  ゆうちょ銀行 記号14080-番号21322371 口座名義 フルヤマナツコ 

  銀行コード 9900  / 支店番号 ヨンゼロハチ (408)

  口座番号 2132237  

 

   頂いたメッセージは約1週間後、

  ホームページ支援金情報に記載いたします

  金額は明記致しません(本人には明細をお送りいたします)

  (毎週更新予定ですが遅れる事もご了解ください)

8月6日以降 支援金の入金が少なくなりましたので 明記もそれにあわせて​おこないます

Butch 闘病リポート by Natsuko F

10月29日 一旦献金を終了いたします 

皆さんのご支援まことにありがとうございます。 

ブッチさんの治療状況ですが 

治療は進んでおります。一部治療方針を変更したりもあるようです 

本日29日より 新たな治療に入る事を伺っています 

本年中に来日されることを私たちは祈っております 

皆さんもお祈りください 

献金総額 ¥3665000 

現在までに ¥2354000をすでに送金済み 

残金はHarlem Gospel Missionaryが管理中(10月29日現在)

長い治療になりそうです 来日後も治療の継続も必要です

​引き続きサポートをお願いいたします 

Harlem JP 三浦くん 健康に大変よい水素水を作る器具をアメリカへ郵送しました 

​9月13日 Butchさんからのメッセージ

Thank You So much for this information. I'm am so blessed to have friends around the world that show me so much love and concern. I pray nicely for all the beautiful people in Japan. Always praying for Natsuko, Takuya, and Servants Praise Church.And everybody connected to HJP Ministry. That Includes, Hokkaido Totorri, Tokyo Nagoya, Gift Chiba,Kobe, Osaka, Okayama,and all the other cities I do workshop in. Joyful Gathering, Special Gift.I am happy as I go through this test. I BELIEVE GOD!!!! 情報をありがとう。 世界中にたくさんの愛と関心を示してくれる友人がいて、私はとても恵まれています。 日本のすべての素晴らしい人々のために誠実に祈っています。 夏子、琢也、そしてServants Praise Church、そしてHJPミニストリーに関わるすべての人々のためにいつも祈っています。 北海道、鳥取、東京、名古屋、岐阜、千葉、神戸、大阪、岡山、そして私がワークショップを行っている他のすべての都市。Joyful Gathering, Special Gift。 この試練を受けて、私は幸せです。神を信じます!!!!

9月10日  Butchさんからの報告 

The report from doctor today was not good.  I've been very sad today. My next appointment will be September 28th I must see Chemo Doctors,  Radiation  Doctors and something to put under my skin in my chest. I STILL trust Jesus for a miracle.  I'm paying 30% of medical bill.Im still asking Japan  to pray for Butchy San.  There is more ministry for me to do in Asia. God is not finished with me.❤️❤️❤️

 9日の医者の報告は良くありませんでした。ですから今日、私はとても悲しいです。次の病院の予約は9月28日です。イエスさまの奇跡を期待して祈っています。医療費に関して三割の自己負担を支払っています。日本のみなさんブッチさんのため祈って欲しいです。アジアで、まだまだたくさんやらなければならない神様の働きがあるからです。

神様は私をあきらめられる方ではありませんから・・ LOVE

9月8日    9月7日より渡米予定でしたが、米国感染者再拡大の為延期となりました。

          9月9日 Butch氏再検査を行います。癒しをいのいます。

8月30日   管理者より 更新スピードが遅くなておりますが随時メッセージはUPしてましります。

          8月も沢山の支援金を頂きありがとうございます。

         コロナの影響で病院が一般診療を制限 治療が遅れております

         しかしMRIでも疾患の進行はなく 痛みもないと聴きました

​         一日も早い「完璧な癒し」を祈ります

8月25日   BUtchさんからのメッセージ 

         It's same, just waiting to start treatment. MRI will let doctor know if any change

.         Stable no spreading not getting worse.Because of Covid it's taking long for treatment to start.Ii have no pain,thank God.

8月19日  MRIの検査を17日の実施しました。結果はアメリカ時間20日午後に結果がでます。

       神様の癒しを宣言しました!

       奇跡を信じています。皆さんの温かいお祈りありがとうございます 

8月11日 Butchさんからのメッセージ

​     I am preparing to start treatment next week. I have to take a MRI again to see if any changes since I've been out the hospital. Keep praying!!!

8月6日    サポート企画の期限ですが

     目標まで期限を延長する事になりました 

           現在300万円に達しました

     皆様の愛に感謝します! 

     

     治療は継続中 

     自宅から病院へ行き

     投薬中です 

     「神様の癒しがあります」
 

8月2日   送金$5000(総額$20,000)

7月29日 メッセンジャーで状況確認

     「みなさんに支えられて感謝」

     自宅で療養中・守られています 

7月2(6日 メッセージを更新

7月20日 Butchさんからビデオレター到着

補足解説 

麻酔費用約$1689(約18万円)

入院&手術などの費用$57000(約600万円)

(保険がないので全額負担ですがアメリカの政府の

救済支援を受けるように準備しています)

まだ今後更に 特別な投薬治療を行います 

引き続きご支援ください

追加送金$5000(合計$15000) 

7月19日15:39 

Butchさんからメッセージがあります

ホームページ上の皆様からのメッセージを

​翻訳機などを使用し目を通されました

以下が彼らのメッセージです

「Im,crying so,much from so many,beautiful messages that i,receive from all over Japan.,

Burch San will survive this sickness and be back in Japan to teach you more,beautiful songs to give God Praise」

7月に入り 数回の電話での状況確認

現在の状況 自宅から病院へ通院(薬剤投与)

体調は今のところ平常通り

​時間のある時に治療経過を

報告くださいとリクエストしました

7月12日 追加送金 $4000 (合計$10,000) 

6月30日 自宅で療養中

古山メッセンジャーでやり取りする

病院との事務的なやり取りで問題あり

治療スタートが遅れているとの事 

遅漏開始が7月1週目の月曜日になる

食欲はあるが、よく眠れないとの報告

「みなさの支援を心から感謝する」

とのメッセージがありました。

 

​6月29日 追加送金 $3700 (合計$6000)

6月25日 自宅で療養中

今回のプログラムについて話す中で

多くの方に早速支援いただいている事を感謝して

「皆さんにお礼を伝えて欲しい」と話されました 

早速、頂いた$2700を楽天海外送金から送りました

 

2021年6月23日 

治療方針が決定し大病院から自宅へ戻り、

毎日通える病院へ転院

6月28日から投薬プログラムに入る.

1日約4~6時間6週間の投薬治療を行う予定

​彼の精神と体力が守られるように,癒しがあるようにお祈りください

​今後Butch氏から随時治療状況のお知らせが入ります